千葉(湾奥)民の釣り日記

千葉(湾奥)民の釣り日記

千葉・東京・神奈川を中心に,釣行しています

MENU

放課後ていぼう日誌7話「穴釣り」感想

毎週の楽しみになっている放課後ていぼう日誌。6巻のエソ釣りは最高なので漫画買うと幸せになれます。

 

目次

 

 

 

 

 

放課後ていぼう日誌7話前半感想

 

7話のタイトルは「穴釣り」!大野先輩が初めてやった釣りが穴釣りだとか。サビキかちょい投げじゃないのか。。。まあ確かに結ぶだけで仕掛け作れるのは初心者向けですわね

 

虫餌と聞いて怖がる陽渚ちゃんに、嬉々として画像を見せつける夏海ちゃん。なかなかの畜生。結局イカの切り身でやってました。

 

で釣っていたのが、

 

f:id:turiheta:20200819100851j:image

(若洲で釣ったカサゴ)

 

「ガラカブ」と言ってましたが、こっちでは「カサゴ」って呼びますね。関西では「ガシラ」でしょうか。釣りよかでしょうとかで、「アラカブ」って言ってたので、てっきりそうかと思ったんですが、違いました。熊本の人は「ガラカブ」って呼ぶんでしょうか。

 

↑の写真のやつは若洲海浜公園で釣ったやつですが26cmあった自己記録フィッシュ。26cmは迫力が凄いです。尺カサゴとか迫力すごいんだろうなぁ

 

 

大野先輩は子供の頃クーラーの紐に足引っ掛けて海に落ちたから海を怖がってるんでしたね。でも本当に海は危険がいっぱいです。若洲の人工磯走り回る子供とか見てるこっちがヒヤヒヤします。

 

安全第一です。まずはライフジャケットを買いましょう。

 

 

自分が使っているのはこれです。細くてつけている感じがしないのが気に入っています。

 

60cb048b1706a25dea016443161bcd49

 

船に乗るときは,船舶の種類に応じて必要なライフジャケットのタイプが変わります。ブルーストームのこのライジャケはTypeAなので,あらゆる状況にも対応できるので超オススメです。高すぎるってほどでもありませんしね。

 

 

 

 

 

放課後ていぼう日誌7話後半感想

後半は高校生らしく、テスト勉強!

 

f:id:turiheta:20200819102544j:image

 

無理〜って、釣りばっかりやってるから!どれどれ、多項式の除算(割り算)やってますね

 

f:id:turiheta:20200819164859j:image

 

って今の数1の教科書には載ってないよ!!そりゃ難しい!!

 

現行課程だと高校2年生で習うはずです。でも開いている参考書は2次関数っぽいんだよなぁ。先取りするのは大賛成ですね。式の展開できればその逆やるだけですから、無理ってほどでもない。慣れれば暗算でやるのもそう難しくはないでしょう。

 

夏海ちゃん野生児っぽいのに「中学の成績は常に学年1ケタ」と頭良いんですよね。ギャップが良い。

 

陽渚ちゃんが編み物やるように誘ったら、毛糸で根魚釣れるよ!と動画を見せて、なんでも釣りにつなげてしまう釣り人脳。分かる分かる。

 

 

本日の勝敗

カサゴ:ドロー

編み物:敗北(まともにやったことない)

 

来週も楽しみです!

 

関連記事

放課後ていぼう日誌1〜3話感想【釣れぬ釣り師vsていぼう部試合結果】

放課後ていぼう日誌4話感想と欲しいものメモ

放課後ていぼう日誌5話感想とダイソーメタルジグ新作買ったよなど

放課後ていぼう日誌6話感想とネッサ欲しいという話

次の話→

放課後ていぼう日誌8話感想とダイソー太刀魚用ワインドジグヘッドと釣り場の愚痴

 

 

 

→放課後ていぼう日誌まとめ

turiheta.hatenablog.com