千葉(湾奥)民の釣り日記

千葉(湾奥)民の釣り日記

千葉・東京(伊豆諸島)・神奈川の釣り場に出没します

MENU

【軽くて安い】2022年シマノ新製品・マルチランディングシャフトのインプレ・レビュー【コスパ◎】

f:id:turiheta:20220325203025j:image


f:id:turiheta:20220325203022j:image

 

マルチランディングシャフトは2022年シマノの新製品です!軽いシャフト探していたところ、こんなのあるよ!と教えてもらいました。

 

自分がいつも使っているシャフトはテイルウォークのキャッチバー改RS540なんですが、これがなんと640g😇

 

房総半島でルアーする際もこれ持ち歩いていたんですが、重すぎて持ち歩くのに全く向いてない。なので軽いシャフト欲しいなぁと。島とかならまだ良いですけどね。

 

今回購入したシマノのマルチランディングシャフトは4.5mでなんと305g!そして値段が1.3万前後!(楽天でもYahooショッピングでも大体同じくらい)

 

 

ちなみにシマノのボーダレスランディングシャフトは4.5mで322gでしたが、値段が3万近くでした。流石に買えないと思っていたところに2022年新製品!キタコレ!

 

軽くなって、しかも値段1/3ですからね…シマノヤバくない??

 

ということで!購入しました。

350と450と550がありますが、長さと重さのバランスが取れた450に。行く場所によっては350は届かない時あるかも?

 

インプレはシャッキリしていて、細いですが折れやすいとは感じなく、超理想的なシャフトです!太いとその分水の抵抗を受けて掬いづらいですからね^^;

 

3万円するボーダレスランディングシャフトはカーボン含有率99.1%で、今回のマルチランディングシャフトはカーボン含有率98.5%。にもかかわらず322gと305gとマルチランディングシャフトの方が軽いとなると、技術の進化を感じます!

 

これが一万ちょっととは…恐れ入りましたシマノ様。

 

 

あとは使うだけ!これが一番難しい!!

 

 

ちなみにタモ網はチタン枠が圧倒的にお勧めです。私が使っているアルテマのチタン枠は5000円前後で買えるコスパ最強チタン枠です。軽すぎてサビにも強くて良きです。

 

 

 

turiheta.hatenablog.com