千葉(湾奥)民の釣り日記

千葉(湾奥)民の釣り日記

千葉・東京・神奈川を中心に,釣行しています

MENU

八丈島堤防泳がせでスマガツオ!!【自己記録】

前々回の八丈釣行ではキハダマグロを友人Tが釣り、前回の八丈釣行では友人NがカンパチをGET。完全に八丈での泳がせの魅力に取り憑かれたT,Nとの3人釣行です。

 

今回は期待大!なぜなら…

 

・天気予報がベタ凪/雨なし

・潮は大潮と中潮

黒潮八丈島から離れている

 

f:id:turiheta:20210614174952p:image

 

この完璧な条件の中、3泊4日できる。前回は都合がつかず2泊3日しか出来ませんでしたが、今回は気合の有給2日消化です。

 

 

 

 

泳がせタックル紹介

まずはじめに私の泳がせタックルですが、

 

竿:ダイワ ガーラモンスター 12-49遠投

リール:ダイワ 16 BG 5000H

道糸:シマノオシアEX8 5号300m

ハリス:VARIVAS ソフト仕様 ナイロン30号(105lb)

 

こんな感じ。ダイワのBGは1万ちょっとなのにマグロとのファイトに耐えていてすごい。なんか前にTwitterで炎上していましたが笑

 

 

橘丸はお休み中なので今回はブルーのライトが光るさるびあ丸。

 

f:id:turiheta:20210614175604j:image

 

到着!

f:id:turiheta:20210614175830j:image

 

一日目

f:id:turiheta:20210614211353p:image

 

まずは宿に荷物を置いてエース釣り具店へ。色々と情報をもらい、八重根にGo。

 

今回はTwitterでお世話になっていたつくねさんから色々と情報を教えてもらい、道具も貸して頂けることに。本当にありがとうございますm(_ _)m

 

堤防についてとりあえずムロアジを狙うも姿が見えない。ダツとソウシハギのいつものメンバー。釣れないなーと思っていると角でやっていたおじちゃんが優しい方で先端に入れてくれて色々と教えてくださいました。赤に着色したイカ餌もくださり本当にありがたい。島の方の話を聞くのは新鮮で楽しいです♪

 

しかし釣れないので、場所を変えてみるとムロアジがいた!6匹ほど集めて釣り場に戻る。爆流なので様子見して、少しマシになったかなと言うところでムロアジ投入

 

流れに乗っているので結構な勢いでラインが出ていく(ベールは開いた状態)。50mほど行ったかなーと言うところでさらにスピードが上がる?!
完全に魚だ!ベールを戻して合わせる!

 

初めのドラグで糸出されたので、無理のない範囲でキツめに締める(といっても最大10kg)。途中再度走られてちょっと体勢崩したものの、あとは走られることなくポンピングしつつゴリゴリ巻き上げ。危なげなくタモ入れ完了!キメジかなー…?

 

f:id:turiheta:20210614182342j:image

 

違う!これはスマガツオだ!(島ではアイッパラと呼ばれます)

計測してみると86cm、血抜き後7.82kg!多分8キロくらいはあったはず。やったー!!!!!

 

私が釣った中で最も重かった魚はせいぜい3〜5kg。これは完全に自己記録!

 

キハダマグロはこのスマ3匹分の重さがあり、それに比べれば全くだったので落ち着いてやり取りできましたね。

 

針は安定のOWNER(オーナー) のキハダマグロ14号!小さめですが,Tもこの針でキハダとったので信頼してます。今回もバッチリ!!

 

 

 

 

捌いて夜はカツオパーティだ!

 

f:id:turiheta:20210614183319j:image

 

出刃包丁めちゃくちゃ刃こぼれしましたが、なんとか卸して

 

f:id:turiheta:20210614183457j:image

 

ネギ・生姜・醤油・ポン酢・マヨネーズなどなど調味料たくさん買い込み、焼酎「一本釣り」と共に食う!

 

f:id:turiheta:20210614183507j:image
f:id:turiheta:20210614183503j:image

 

至福の時間。キハダマグロの時も思ったが臭み一切ない。激ウマ。

 

色々終わって就寝0時。つくねさんに貸してもらった生簀のおかげで朝マズメから流せるので明日は気合の3時起き!!

 

二日目

f:id:turiheta:20210614211310p:image

 

ムロアジを流しにいくと、泳がせベテランのOさんがいて色々教わりました。つくねさんともお知り合いだとか。自分はムロアジではなくメッキを流しているとウキが怪しい動きをして…

 

f:id:turiheta:20210614210922j:image

 

50のカンパチ!クーラーボックスを宿に忘れてくるという釣り師失格な自分たちを見かねてOさんが氷をくださいました💦申し訳ないです。

 

釣れたのはは5:30ごろで、その後も7時ごろまでやりましたが何も起きず。神湊に移動してましたがTの竿に一回出て終了。

 

昼飯!菜々屋さん!

 

f:id:turiheta:20210614211734j:image

 

写真じゃわからないかもしれませんが、中々のボリューム。味は大満足!!美味しい!!食べ切るの大変でしたが笑

 

そこからは一旦宿で軽く寝て、ムロアジ探しで色々回りましたが、結局昨日釣れた場所が正解でした。日没前までムロアジ確保できず2日目は終了。

 

でも明日に希望は繋いだってことで、焼酎は黒潮

 

f:id:turiheta:20210614211705j:image

 

ラーメンには八丈島のりと昨日のネギ生姜を加えてました。美味しいね♪

 

f:id:turiheta:20210615071202j:image

 

 

三日目

f:id:turiheta:20210614212053p:image

 

朝は底土で泳がせ。氷で仮死状態にすると生きやすいと聞いてクーラーボックスでチャレンジするも4,5匹ムロアジを氷締めに😱。生かしバッカンでいかしていた方は無事なのでそれを泳がせる。

 

しかし何も起こらず。ムロアジ切れ。イルカが数匹見れたくらい。カッポレっぽい奴が堤防の際を泳いでいた。

 

どうにか9匹のムロアジ運搬する方法を編み出したい。。。やっぱりどデカいクーラーボックスで生かすしかないか?エアーポンプも増量して。

 

9〜14時までムロアジ釣り。途中2,3時間回遊してこない時間がありましたが、何とか9匹程度は確保。隣の方はムロアジ釣りが一番奥が深いと言っていました笑

 

ラスト泳がせじゃ〜と堤防の先端に向かうも天気が怪しい。。やばくなったら逃げることにしてとりあえず泳がせ。その後2,30分雨がざーざー降ったので堤防がヌメヌメで危なかったです。あれじゃ大物掛かってもファイトできないかも。まあ掛からなかったんですが。

 

晩飯!料理する元気はなくスーパーのお惣菜。

 

f:id:turiheta:20210615074850j:image

 

あとは最終日の朝ルアーやって終わりかな?って思っていると

 

T,N「夜ぶっ込みに行く。朝はやらない。」

 

Nはピラルクロッド使いで、元々怪魚ハンター感があり、今回もマダラエイに闘志を燃やしていました。多数決負けているのでついて行くことに。

 

自分は下のような簡単仕掛けでアカハタなどを狙います。

 

f:id:turiheta:20210615075321j:image

 

途中でカニ釣れたので餌に。

 

f:id:turiheta:20210615075400j:image

 

結局魚は見れず。

尻すぼみ釣行でしたが、ナイスマ頂けたので良かった良かった!

 

 

 

超豪華・八丈丼!!!

f:id:turiheta:20210615235022j:image

 

うめぇ!やっぱり八丈泳がせは最高だ!!!

 

 

ムロアジが釣れたサビキは...

 

八丈島ムロアジが釣れたサビキはダイワのこれ!安くてよい!

あとエース釣具においてある専用仕掛けも!

 

 

カートぶっ壊れてタイヤ大きい奴に買い替えましたが、断然楽!小さいの使っている人みますが,疲労感・安定感も全く違うのでタイヤは大きめのカートを買いましょう。